FEATURES

Life × Coffee × Quality

まだ奈良で喫茶文化・珈琲文化が当たり前では無い時代から
オランダ屋として珈琲を中心にその文化を推進する役目を果たしてきました。

奈良の地域のお客様と共に45年以上の時をご一緒し、
お客様からの「ありがとう」の声が積み重なり、今のお店が形作られてきました。

お客様のライフスタイルも変化し、今やカフェや喫茶店は当たり前化しました。

その中でもさらに深化を遂げるために
パンやケーキの内製化にチャレンジするなど、
いつの時代にもお客様の時間と空間をよりよくすることを続けています。

お客様の生活の向上に寄与できるオランダ屋であり続けたいと思っています。

メニューへのこだわり

ロースターとして時代と共に独自のブレンドにこだわり、
喫茶文化を追求する中で
珈琲に合うパンやケーキも自社で開発してきました。

それら全てをお店で手作りしています。

どの時代も、
お客様の日常にオランダ屋があるように。
とびきりの味を常に研究し、成長し続けています。

  • 自家製ケーキ

    オランダ屋ではパティシエが手作りしています。季節ごとに内容を入れ替えておりますので、四季に合わせた味をお楽しみいただけます。

  • 窯焼きピザ

    小麦粉選びからこだわり、本場のピザ職人直伝のレシピを生地から作っています。石窯で焼き上げる本格ピザは、パリッともちもちの食感。

  • 焼きたてパン

    自慢の焼きたてパンはおかわり自由。
    ベーカリーで販売しているパンは全て、店内でお召し上がりいただけます。
    お持ちかえりにもおすすめ。

空間へのこだわり

朝から夜まで、誰と来てもくつろげる癒しの空間を。

忙しい日常の中で、
喫茶文化を楽しんでもらえるように
コンセプトや場所に応じて、
1軒1軒違う形で空間を創り上げています。

オランダ屋の建物の特徴はもともと密になりにくい構造です。
それは、ゆったりした空間で時間を過ごして頂きたいという想いからつくられたものでした。

オランダ屋の天井は一般的な建物の約2倍の高さで、
窮屈さを感じさせないワイドな空間となっています。

座席同士の間隔も広めに取り、
さらにゆったりした配置を目指しました。

お客様をお迎えするお庭も空間づくりの1つです。

オランダ屋といえば、
朝や昼の姿をイメージされる方が多いのですが
夜のライトアップされた外観もおすすめ。

静かな夜に照らされた、優しい明かりの中で
安心してくつろいでいただけます。

珈琲へのこだわり

厳選された良質の生豆が、
すばらしい味と香りを放つ珈琲に変わる一瞬。

そこには、フジエダ珈琲が長年培ってきた、
緻密な焙煎システムと熟達した職人の技が生きています。

その日の天候、その時間帯の環境条件など、味に影響するあらゆる要素に最大の注意を払いながら
慎重に焙煎工程をコントロール。

まさにそれは、珈琲豆と人との
繊細なコミュニケーションを創り上げることによって
はじめて可能となる、手づくりの味わいです。

  • 豆選び

    各国で定められている規格の中でも上位規格の生豆を選んでいます。そのためには信頼できる商社から生豆のサンプルを取り寄せ、満足できる生豆だけを仕入れています。満足できない生豆は使用していません。

  • 焙煎技術

    長年培ってきた焙煎技術に基づいてこだわった焙煎を行っています。人間の手が不要なところは自動化し、職人の技術を取り込みこだわりを持つところでは手を掛けてしっかりと作りこんでいます。

  • お店ごとの味

    お店のご要望を聞きながら、納得いただくまで何度も調整を繰り返して完成させる最高のオリジナルブレンドは、本社に登録・管理し、いつも変わらないテイストをお届けしています。

×